2011年09月05日

■大津市 T様

雄倉さん

ありがとうございました。
台風が来ると思ってグズグズしていましたが、夫が雨が降る前に運んできました。車に積んだのが正解でした。お陰さまで、本を並べて喜んでいます。私と娘は本の表紙を眺めるのが好きなので大満足です。また何かありましたら宜しくお願いいたします。

Image111

T様
 先日はご注文頂き誠にありがとうございました。ご主人のお車にお積みさせていただきましたが、無事にお家に搬入出来たようで安心しました。末永く使って頂ければ幸いです。ありがとうございました。

posted by 雄倉高秋 at 13:04 | Comment(0) | お客さまからのお便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月02日

■東近江市 N様

スープファニチャー様

昨年末にダイニングセットとNUTs low tableを納品していただいた東近江市のNです。新年、明けましておめでとうございます。

おかげさまで新居で新年を迎えることができました。毎日、木のぬくもりを感じながら過ごしています。色の変化を楽しみにしながらこれから大切に使わせていただこうと思います。

これからもどうぞよろしくお願いします。

Ca4xrkch_2 

N様
 先日はご注文頂き誠にありがとうございました。とても温かくて気持ちの良いお家に嫁入りさせて頂き、嬉しく思います。家族の歴史を刻みながら、末永く使って頂ければ幸いです。ありがとうございました。

posted by 雄倉高秋 at 13:10 | Comment(0) | お客さまからのお便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

■大阪市 T様

雄倉さま
こんばんは。Tです。お礼が遅くなりましてすみません。
Child A Chair、無事に到着いたしました。

前回のワードローブに引き続き、とっても素敵な家具を作っていただき、
大変感謝しております。テーブルの取り付け方の用紙まで作成していただき
ありがとうございました。
我が家にまた木の香りが漂っております。ほっこり落ち着きます。

娘は1歳になったばかりで、早速Child A Chairにて3食をもぐもぐ
食べております。気に入ったのか、食事以外のときでも、よく掴まって
立っています。

また次回、家具を依頼する際には宜しくお願いいたします。
ありがとうございました!


Cag8hp3w_2

T様
 先日はご注文頂きありがとうございました。お嬢様にも気に入って頂けたようで
嬉しいです。お嬢様のお子様の代まで(?)末永く可愛がって頂ければ光栄です。ご注文有難うございました。

posted by 雄倉高秋 at 13:13 | Comment(0) | お客さまからのお便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

■大阪市 T様

スープファニチャー 雄倉さま

こんにちは、Tです。
先日は素敵なワードローブをどうもありがとうございました!主人も大変喜んで感動しておりました(自分用にしたいとか言ってます)。夫婦で、用事もないのに何度も部屋に眺めに行ったりして、ニヤニヤしているところです。

木のいい香りが部屋中に漂ってます。木ってこんなにいい香りなんだと思いました。大阪近辺では木の香りを嗅ぐことはありません。既製品ではなかなか味わえないと思いました。あと、とっても温かいです。

大切に大切に一生使わせていただきます♪

興奮覚めやらぬ私たちなのですが、今度は『Child A Chair』をお願いしたいと思っております。例えばちょっと色を変えたりなど、アレンジは可能でしょうか?

オーダーフォームからではなくてすみません。お礼もメールで失礼いたしました。宜しくお願い致します。

7164

T様
 先日はご注文頂きありがとうございました。素朴な無垢パイン材の良さを実感していただけて嬉しいです。納品中ご主人様が車を見張っててくださり、大変助かりました!(笑)末永く可愛がって頂ければ光栄です。また、引き続きご注文頂き、ありがとうございます。心を込めて製作させていただきます。

posted by 雄倉高秋 at 13:20 | Comment(0) | お客さまからのお便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

■大津市 H様

オグラ様

明けましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。心新たに新居で製作していただいた家具たちとともに楽しく新春を迎えられました。(本日写真を添付させていただきます。) 本年もよろしくお願いいたします。感謝。

Range02_2

H様

こちらこそご注文頂きありがとうございました。打合せを繰り返し、お客様の要望をお聞きしながら作り上げていくことを、とても楽しみながら製作させていただくことができました。 おかげで世界に一つだけの良い作品に仕上がったと思います。末永く可愛がって頂ければ光栄です。

posted by 雄倉高秋 at 13:23 | Comment(0) | お客さまからのお便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする