2017年01月04日

2017 謹賀新年

あけましておめでとうございます。本年もスープファニチャーの名の由来の通り、心温まる家具・雑貨をコツコツと製作してまいります。今年もどうぞよろしくお願いします。

15826779_1808966592448303_307088612

posted by 雄倉高秋 at 13:10 | Comment(0) | 工房 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

stained glass frame

ステンドグラスの作家さんからのご依頼で、枠の製作をさせていただきました。

現在は1面ですが将来的には2面で衝立(ついたて)にできるようにとのご依頼。1面の時にも自立できるように、取り外しできる脚も合わせてお作りさせていただきました。

16111801

16111802

16111803

■■stained glass frame

w332 d30 H1446 (single)

material : white ash

finish : osmo #3163 walnut

price : ask

posted by 雄倉高秋 at 13:14 | Comment(0) | 家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月03日

京都市 M様

SOUP FURNITURE
   雄倉 高秋 様

こんばんは
この春、本棚を作っていただきました
京都市のMです。

大変良い本棚をお作りいただき、子どもも
大変喜んで使っております。

少し遅くなってしまいましたが、使用させていただいている
写真もお送りさせていただきます。

※ 「school shelf」 詳細はコチラ

16090201

この度はスープファニチャーにご注文頂き誠にありがとうございました。入学式ぎりぎりになり申し訳ありませんでした。

新一年生の双子のお子様の学用品が収まるように、うちの子供たちの教科書や道具を計りながら設計させていただきましたが、うまく収納できたようで良かったです。

またご相談等ありましたら遠慮なくご連絡ください。この度はご注文ありがとうございました。

スープファニチャー 雄倉高秋

posted by 雄倉高秋 at 08:05 | Comment(0) | お客さまからのお便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

school shelf

お子様の小学校入学に合わせて、学用品が収納できる棚のご相談を頂き、製作・納品させていただきました。

小学生は色々な道具がどんどん増えて収納に困りますよね。「片付けなさい」と叱っても片付ける場所がなければ子供も困ってしまいます。実は我が家がそんな感じ…。(^_^;)
そうならないためにも片付けられる場所を作ってあげましょう。

お子様でも出し入れがしやすいロータイプのデザイン。下部には引き出しが3つ。

16090201_3

天板は、奥にプリントなどが落ちないように、立ち上がりを少しだけ設けました。

16090202

棚板は真鍮金具で高さを調整できます。

16090203

引き出しの取っ手も真鍮製を選ばれました。

16090204

ランドセルや教科書、絵の具セットに習字セットなどの道具類をスッキリ収納できます。両サイドにはカバンやハンガーなどを吊るせるフックを4か所に配置しました。

この棚があればお子様にも片付ける習慣が付きそうですね。シンプルなアンティーク風のデザインなので、大人になっても使い続けられると思います。

16090205

■■school shelf

w1400 d1300 H420

material : pine

finish : osmo #3123 pine

price : ask

posted by 雄倉高秋 at 10:38 | Comment(0) | 家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月31日

大津市 M様

雄倉高秋様
 
暑い毎日が続きますが日々お元気でお過ごしのことと思います。
 
雄倉様が造るピーナッツテーブルを雑誌でみて、1目で忘れられない家具としてずっとずっと心にありました。それから何年か後に実物をみたいと工房を訪れ、やはり私が長年思い描いていたテーブルだと、その美しさに感動したことは今でも忘れられません。雄倉様自身のお人柄がそのまま家具達の形になり、そこにある姿に私も優しく、穏やかな気持ちにさせていただきました。
 
あの時、雄倉様は本当に丁寧に対応してくださり、ゆったりとした温かい気持ちで自宅に戻ってきました。そして絶対いつかは、という思いで過ごしてきた今夏、私の誕生日に主人、娘達からの誕生日プレゼントとして、この長年憧れ続けていたピーナッツテーブルをサプライズで注文してくれていたようで、誕生日の夜まで隠して、うんしょうんしょと運んできてくれた娘達の姿を見て歓喜の声をあげてしまいました!!
 
今は我が家にあることを夢のように思いながら、家族の輪の中にとけこんでいます。温かい木のぬくもり、やわらかな感触、そして憧れ続けてきた形、何よりテーブルからあふれる雄倉様の温かいお人柄や丁寧なお仕事ぶり。一生大切に愛用させていただきます!!本当にありがとうございました。
 
もう何年も何年も心にしっかりとあったこのテーブルの思いを聞いていただきたく、つい長文になってしまい申し訳ありません。またぜひ工房にもおじゃまさせていただきたいと思います。これからも素敵な家具をたくさん造りだしてくださいね。本当にありがとうございました。

16083101

この度はスープファニチャーにご注文頂き、誠にありがとうございました。また、ご丁寧なお手紙をお送りいただき、本当にありがとうございます。

お子様たちがテーブルを運んでくる様子が目に浮かび、お手紙を読み返すたびに胸が熱くなりました。これからも皆様に愛される家具作りに励んでいこうと思います。この度はご注文ありがとうございました。

今後ともスープファニチャーをよろしくお願いいたします。

スープファニチャー 雄倉高秋

posted by 雄倉高秋 at 16:34 | Comment(0) | お客さまからのお便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする