2014年03月06日

啓蟄

虫たちも冬眠から目覚める頃です。
虫といえば昆虫ですが、昆虫以外の虫ってわかりますか?
辞典によると「獣・鳥・魚類以外の小動物全般を指す」です。つまり、蛇や蛙、カタツムリ(蝸牛)なんかも大きくは「虫」と分類されるそうです。そういえば全部虫偏ですね。

話はそれましたが、そうこうしているうちに3月に入りました。薪ストーブを点けなくてもいい日も出てきたかと思えば、冬将軍が暴れる日もあります。

写真は朝からちらついていた雪が一瞬止んだ夕方に撮影したものです。森一面、まるで一気に花開いた桜のよう。その後また降り始めた雪、今夜は積もりそうです。

もうすぐ春。残り少ない寒い冬の日々も名残惜しくなってきました。

Img_9645



posted by 雄倉高秋 at 20:56 | Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。