2013年05月14日

森のタイニーハウス 進行状況

ショールーム奥のスープの森に、現在建設中の「森のタイニーハウス」。山林舎さんが黙々と作業を進めて行ってくれています。

13051402

穴を掘り、土木屋さんにもらった安曇川の古電柱を埋め込みます。奥に見えるのはショールームです。

13051403

チェーンソーで天端を揃えています。

13051404

本日、イエローシダーで土台が組みあがりました…。この後、この上にハンドヒューイングという本格的な手作りのミニログが組みあがって行きます。

皆さん、お気付きかと思いますが「かんじる比良」まであと3日!? 完成にはまだもう少しかかります。

山林舎さんと色々と打合せさせていただくうち、「良いものを作りたい」という波長がお互いリンクし、じっくりと温めながら楽しみながら、大切に作り上げようという気持ちで一致しました。完成形を楽しみにして頂いていたお客様には誠に申し訳ありませんが、気長に見守っていただければと思います。

かんじる比良の2日間では、製作途中のタイニーハウスと、その作業風景を見ていただける予定です。今しか見れない特別な企画、ご興味のある方は是非お越しください。

posted by 雄倉高秋 at 23:03 | Comment(0) | かんじる比良 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: