2012年01月22日

■大津市 S様

今日届きました!!
無理なお願いを聞いてもらって感謝しています。

この蹄鉄を履いていた馬は競走中に亡くなってしまい、私にとってこの蹄鉄は形見みたいなものでした。黒くて小さくて我慢強く、とてもとてもやさしい馬でした。後ろの板の色は彼を思い出させます。スタンドの方はその妹のものです。鉄の色がきれいに見えます。フレームは机の上に、スタンドは玄関に飾りました。彼らがとても近くなったような気がします。素敵なものをどうもありがとうございました。

フレームとスタンドはまっすぐに馬と向き合ってたときを思い出させてくれます。今は馬とは関係のない仕事をしているのですが、手抜きをしていると、なんかまっすぐ見られなかったりします。そんな意味でも、彼らを近くに感じることができてよかったなと思います。あー、会いたいなぁ。

あと、カレンダーどうもありがとうございました。封を開けたら木のにおいがして、気持ちが安らぎました。あと、もう一つの小さい棒はなんだろう?って思ったら、上にはめるんですねー。その気遣い(木使いと言いたくて仕方がないのですが^^;)に感動です。雄倉さんに作ってもらってよかったなぁと改めて思いました。カレンダーとして使い終わったら、馬の写真でも飾りたいなと思いました。

雪の影響で直接取りに行けなかったのが残念でした。当日イエローハットの前でスタッドレスタイヤを買おうか買うまいか迷ってました。^^;結局タイヤを置く場所もなかったので諦めましたが・・・。あたたかくなったら今度は自分自身と向き合える鏡 ^^; を注文しに伺いたいと思っています。また、よろしくお願いします。 
本当にどうもありがとうございました。

Sy1 Sy2

S様
 この度はご注文頂き誠にありがとうございました。また、感動的なメールとお写真を頂き、私も胸がいっぱいです。お引き取り当日は大雪でご来店不能とご連絡を頂き、止むなく宅配便にて配送させていただきました。とても大切な思い出の品、スープファニチャーにご依頼いただき本当に有難うございました。

 

posted by 雄倉高秋 at 12:59 | Comment(0) | お客さまからのお便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: