2010年12月23日

サンタに愛をこめて

サンタさんが煙突から入ってくると、暖炉の前にお手紙とクッキー&ミルクが用意してあって、お腹をすかせたサンタはクッキーをほおばって、プレゼントを置いていく。
子供たちが今までに読んだ、たくさ〜んのクリスマスの絵本には、そんな光景が描かれているのです。

「クリスマスまでに作っとかなー」と毎年恒例になりつつある、クッキー作り。
去年より1つ年が増えただけ、手際も良くなって、ほとんど自分たちでできるようになりました。

Cookie1_2

上手にできたのはサンタさんので、残りは食べちゃおうー。

Cookie2

テキパキ仕事を済ませると、今夜はおじいちゃんたちと大阪に食事に。
今ごろ、街のイルミネーションにびっくりしてるかな
。(soup1)

posted by 雄倉高秋 at 18:46 | Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: