2010年06月22日

ワズ!

我が家では私の車と妻の車、隔年の6月に2台同時に車検に襲われる。ちょうど今年の今月がその時期。私の車は15年物、妻の車は11年物。まだまだ走るとはいえ、車検代も年々上昇気味。

そんな時にひとめぼれ。UAZと書いてワズと読む。ロシア製。このとぼけた表情に似合わず道を選ばない走破性。そして荷室の広さ。家具なんてジャンジャン積み込めそう。しかも50年前に生まれたこの車、今でも生産されているのが驚き!

予想通り、乗り心地や操作性・居住性は快適とは程遠いよう。調子が悪いとエンジンがかかるまで1時間かかることも。だが、それにも勝るこの存在感。質実剛健、超アナログ。愛着、湧くだろうな。

とか考えながら買い替える勇気もなく、今年も愛車を車検に出したのでした。

10062201

posted by 雄倉高秋 at 23:56 | Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: