2010年02月03日

木工旋盤

半年ほど前から購入を検討していた木工旋盤。価格と性能そして評価を分析し、機種を選定していましたが、年明けにお買い得セールを実施していたWT−300を、ついに購入してしまいました。(結局価格か!)

この機種、かなりお手頃でありながら最長900mm、最大径300mmまでの加工ができるのが特徴。ただし、中国製のため作りは荒く、くせがあるため色々なところを改良しなければなりません。

全国の木工家にもこの機種の愛用者がたくさんいて、改良策をネット上に掲載しておられるので、私も時間を見つけて改良していこうと思います。今のところ当分ほったらかしになる予定…。

10020301

posted by 雄倉高秋 at 23:22 | Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: