2009年10月16日

後悔…

09101601

あらかた、台風の後片付けが終わりました。なかでも使用頻度の多い道具がチェーンソーでした。大人2人でも持ち上がらない倒木や枝などは、小分けしないと持ち運べません。でも以前から機嫌のあまりよろしくなかったハスクバーナちゃん。とうとう、エンジンが止まってしまいました。再スタートしても10秒ほどでエンストしてしまいます。分解して内部やフィルターを清掃してみたり、調整ねじをいじってみたり、プラグを点検してみたり、刃を研いでみたり…(関係ない!)。でもやっぱりエンスト。

こういう時、普通なら販売店に相談するのだろうけど、実は3年前に、長野の直輸入ブローカーからオークションで購入。新品激安だったけど、当然修理には対応してくれません。滋賀県でハスクの取扱店は1件だけ。しかも琵琶湖の対岸で、車をとばしても1時間半ほど。電話してみると、宅配便で送れば修理してくれるそうなので、一安心。数日で無事帰還しましたが、デザインと価格だけで購入してしまったのが後悔。

教訓! 素人は、チェーンソーは地元で買え〜っ!

posted by 雄倉高秋 at 22:02 | Comment(2) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今頃お散歩かな〜^^

うちのも壊れてしまい、地元の人が修理してくれたよ〜
今度壊れた時はうちのパパに頼んでみー 誰かと地元の人知ってるから直してくれはるよ〜 修理代はもちろんいるけど部品代だけで直してくれはるから。

田舎暮らしは違う意味でお金が出ていくよね〜
これからは光熱費が高くなるし。
Posted by H&M at 2009年10月17日 09:49
H&Mさま

チェーンソーは一台だと、もしもの時に役に立たないことが多いらしい。近所の人は、ガソリン・電動・大・小合わせて5台持ってるらしいよ。普通、そんな余裕ありましぇ〜ん。

今度壊れたら、相談しますねー。
Posted by soup2号 at 2009年10月18日 00:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: